ペット保険に加入をするともしもの時に安心な生活が出来る

女の人と犬

火葬や納骨方法を選ぼう

お墓

ペットが亡くなった場合はペット葬儀をしなければなりません。大阪の葬儀社では合同や個別など2パターンでのペット火葬を行なってくれるため、どちらの方法が良いのか考えてみましょう。合同火葬は9,000円からとなっており、ペットのサイズが大きくなればなるほど表が高くなる仕組みになっています。墓地埋葬料も含まれておりますので、個別火葬よりは低料金に済ませられるでしょう。合同火葬の場合は立ち会いや遺骨を収集することは不可能ですので、立ち会いたいと言う方や遺骨を残しておきたいと言う方には、個別火葬が向いています。個別火葬の場合は8,000からの料金となっており、こちらもペットのサイズによって異なります。個別に棺に入れて火葬することが可能で、立ち会いも出来ます。棺も大きさによって価格が異なり3,000~15,000円程度の金額になっていますが、大阪のペット葬儀によって変動があるため確認をしていた方が良いです。

ペット葬儀をしたあとは、大阪の葬儀社に設けられている集合墓地に預けられます。棚があり個別になっていますので、命日の時に訪れて花のお供えが出来ます。仕切りがないタイプの棚もあり、仕切りありと比較をすると使用料が安くなっています。墓地埋葬は無料のため、経済的に更新料を支払うのが厳しい方は墓地埋葬が適しています。大阪の葬儀社はこのように様々なサービスを設けているため、自身に適した火葬方法や納骨方法を選択することが可能なのです。24時間365日営業をしている葬儀社も大阪にはありますので、もしもの時のことを考えていつでもペット葬儀をしてくれるところをピックアップしていた方が良いでしょう。